人間愛の精神に基づき、思いやりのある質の高い医療を実践します。

診療科のご案内

小児神経疾患外来

適応疾患

  1. てんかん、熱性けいれん(複雑型を含む)
  2. 起立性調節障害、片頭痛
  3. 登校拒否、不定愁訴(繰り返す頭痛、腹痛、だるいなど)

『熱性けいれん』とは・・・

高熱が引き金となって脳が興奮し、身体に症状が出るものです。
典型的な症状は、全身の筋肉が硬直して表情がこわばり、白目になります。顔色や唇が青くなることもあります。
日本人の5~8%と言われています。1~3歳に最も多く、6歳まではあっても不思議ではありません。再発の可能性は50%以下(25~50%)であり、1回だけの『熱性けいれん』で心配することはありません。

しかし

  1. けいれんは短くても、その後、顔色が悪く意識が戻らない場合
  2. 1日2回以上けいれんが反復する場合
  3. けいれんの症状に左右差がある場合
  4. けいれんが15分以上長引いた場合
  5. 37.5度前後の微熱でひきつけた場合
  6. ボーっと一点を見つめ動作を停止させていたり、ダラッと脱力的になるなど少し変わったタイプ

上記1~6の症状がある場合は検査が必要です。

医師紹介

三輪 あつみ(みわ あつみ)

所属医局東京医科大学小児科
専門小児科一般、呼吸器、アレルギーの診断・治療
認定医等日本小児神経科学会(小児神経科専門医)・日本小児科学会(小児科専門医)・医学博士

女性医師なので、思春期の女の子の症状に対しても相談しやすいかと思います。

①予約は小児科外来でお取りください(電話でも可)
②脳波検査、CT、MRI検査や、その読影も行っています。

外来担当医表

更新日時:2023/8/9
青文字:男性赤文字:女性

受付時間
午 前
8:00~12:00


初診の方
8:30~12:00


診察開始9:00
宮路
 予防接種 
宮路東京医大宮路
 予防接種 
宮路石垣宮路
三輪(あ)
 小児神経症 
三輪(あ)
 小児神経症 
午 後
~16:30


※初診・再診予約をとられていない方
12:30~16:30


診察開始14:00
宮路
 予防接種 
宮路東京医大宮路宮路
 予防接種 
石垣

休診・代診

専門外来(予約制)

専門外来の時間帯は、一般外来は行っておりません。

一般小児科(感染症、アレルギー相談)

※負荷試験は行っておりません。

月曜日~金曜日午前  9:00~12:30 / 午後 14:00~17:00
木曜日午後 15:00~17:00
土曜日午前  9:00~12:30

小児神経症

火曜日午前  9:00~12:30
金曜日午前  9:00~12:30

予防接種

水曜日午前 11:00~12:00
木曜日午後 14:00~15:00 (受付 13:00~)
接種当日は、予約票・診察券・母子手帳をお持ちください。
接種を希望される日の前週の木曜日までにお電話にてご予約ください。048-474-7211代表
  • この時間帯は予防接種専用のため、他の病児と一緒になることはありません。
  • 予約票をお持ちでない方は、総合受付にお声かけください。
  • 新座市・志木市・朝霞市・和光市の4市以外に在住の方は各市指定の予診票をお持ちください。

お知らせ

  • 赤表記は女性医師になります。
  • 土曜日 午後の診療は行っておりません。
  • 小児科は中学3年生(15歳)までが対象です。

〒352-0001 埼⽟県新座市東北1丁目7-2

交通アクセスを⾒る

お問い合わせ先

電話:048-474-7211
FAX:048-472-7581

診察受付時間

平⽇8:00〜12:00、12:30〜16:30
⼟曜8:00〜12:00

休診⽇

⽇曜・祝⽇・年末年始